読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1218

 

 

 

毎日がびっくりするほど幸せな私だけど、無性に好きだった友達に会いたくなる。(今も好きだけど)

でも、何ヶ月も何年も会っていないということは、お互いが存在しなくても支障がなく、全く別々の日々を送っているのだと考えると、簡単に会おうだなんて言えないものだ。

 

きっとみんな、少しづつかもしれないけど変わっているだろうし、少しづつかもしれないけど前に進んでいるだろうし、それは私も同じだもん。

 

 

ふ〜。年末になるね

 

 

 

1215

 

 

 

久しぶりに絵を描いたりした。

 

ギターはもう、弾いていない。手元にすらない。青春なんて一瞬だった。

 

 

なにが正解でなにが不正解なのかとか、あの子やあの人にどう思われてるのかとか、好きな色とか、綺麗な写真とか、最高で最低な音楽とか、あの頃気にしていたこと全部、どうでも良くなったな。

 

幸せは一つで良いと思った、それで成り立つ私でも良いと思った。ずっと許さないでいるよりも、許し続けた方が楽だと気づいた。

 

 

人生は面白いものでなくちゃ!って

 

 

 

f:id:hamigakinohi:20161215221336j:image

 

ボーナス最高

 

 

 

1125

 

 

 

お引越しをしました。雪の日でした

 

f:id:hamigakinohi:20161125203743j:image

 

引っ越しをした次の日は、当たり前のように仕事で、でも好きな人と2人で住むお家に帰ることは、とても幸せで、胸がいっぱいになる。

 

 

 

1110

 

 

出来るだけたくさん、高頻度で書こうと思っていたけど中々書く時間もない、出来るだけたくさん、寝たいよね。

 

ところで最近いろんな出来事があった。まず、どうでもいいことから話そうか。私(わたくし)、早速マフラーデビューをしてしまった、はやくも。いや、寒すぎるもん。これは先月の話だけど、いろいろ(一つしかないけど)あって本気で仕事辞めようとしたの、それで上司に言ったの、でも辞められなかった。大人はずるいし子供は甘いな、と改めて思った。あとこの間、左手の薬指をカッターで深く切ってしまった…「リストカットではない!!!!」(事故)

 

と言ったところだろうか。

とてもハッピーなお知らせといえば、好きな人と一緒に住むことが決定しました!うれしい!!!!!!!!!まだ物件を探し中だけど。こんなにわくわくしたことはありません。お金もありません。あ〜〜〜〜〜〜こんなに幸せでいいのだろうか と時折思う。

 

 

f:id:hamigakinohi:20161110015555j:image

 

(約)この一年、毎日ハッピーでにこにこしちゃう。好きな人ってほんとすごい。

 

 

 

1025

 

ハタチになって少し時間が経った、少し時間が経ったけどハタチになった。

特に変わったことはない、お酒も飲めるタバコも吸えるハタチだけど、お酒も飲まずタバコも吸わずハタチを過ごしている。

 

誕生日にお祝いの言葉を貰ったりプレゼントを貰ったりするのは、なんだか不思議な感覚だし、照れ臭い。

お祝いを数や大きさにすることは良いことではないけど、分かりやすく言うと、誕生日には一年間の交友関係がはっきり表れる…と思う。

 

昔あんなことやこんなことをお互い赤裸々に語り合うほど仲の良かったあの子が今どこで何をしているのか全く分からないし、ましてや連絡先すらももう分からない。思い出しもしないし、思い出されもしなくなっていく友人だった人…少し寂しい。

誕生日も同じようなもんだな と思った、今年の私の誕生日を思い出してくれた人、凄いなあ。大切にするなんてそんな安易な言葉は言えないけど、大切にしたいなあ と思った。

 

 

そんなことはどうでも良い前置きで、日々の自分を見直すには日々の振り返りが大事じゃない?ね、

だからなるべく此処に残すの、出来事よりも内側の感情を。これは、見られるって意識して書くの、それが大事なの。(見てくれる人がいるかは置いておいて)

自分が良くなるには、まず自分を良く見せることだよ。最初はもちろんボロがでる、でも、だんだん完璧になって、本当にそうなっちゃうんだから!ある意味洗脳、脳を洗え〜。

 

f:id:hamigakinohi:20161025172615j:image

 

 

職場の異動をしてからぺちゃんこになることが多々ある。でも、私がどんなにぺちゃんこになっても周りの支えによって、すぐにもとの形に戻る。私がぺちゃんこになっても、ドロドロに溶けても、ガラスのように割れてしまっても。まるで私の型があるかのよう。

 

 心のはなし