002

15分くらいはやく、駅に着いたのでホームで乗る予定の電車を待つ、その間、1本、2本、3本と電車が行ってしまうのをぼうっと眺める あつい 梅雨が明け、本格的に夏となってきている 19回目の夏だ、もう、夏に、キラキラなんて求めていないし、外で夏らしいこ…

001

理解出来ないからと言って捨ててきたものたち、元気ですか 理解なんて、することよりもしようとすることの方が重要で、理解し合うことはさほど大切なことではないことがわかった 理解し合うことよりも、好き合うことが大事なのだ と何年か前の夏休みに本で読…

000

感情に色があるとしたら、悲しみの色は青色だろう。 いつだったかセンチメンタルな日々、もう思い出せないや 例えば、ひとりで音楽を作り続けていた理由も、根に持っていたことも、ずっと持っていた悲しみも、好きだった人とお祭りに行ったときの浴衣の色も…